サービスの概要を知ろう

印刷機

発注から納品の流れ

チラシ印刷サービスはどのような仕組みになっているかを確認しておきましょう。チラシ印刷を依頼するときにはチラシの原稿をまず作成します。多くの業者ではチラシ印刷用のテンプレートを用意しているので、そのテンプレートに合うようにチラシの原稿を作るのが最初の段階です。原稿ができたらチラシ印刷業者に連絡して原稿データを送ります。店頭で申し込む場合にはUSBメモリなどに入れて持っていき、オンラインで依頼する場合にはデータファイルをアップロードするかメールで送るのが一般的です。データが業者に届いたら業者が実際に印刷したときにどんなチラシになるかを見せてくれます。印刷したサンプルを用意してくれることもありますが、パソコンの画面上に表示するだけのことも少なくありません。その内容に納得したら印刷枚数や納期について相談をして正式に依頼をするというのが流れです。この際に納品方法も指定することになり、通常は宅配便などで送ってもらう形が選ばれています。業者によっては店頭受け取りにも対応しているので他の納品方法を希望する場合にはこの時点で相談しましょう。そして、チラシの印刷が完了したらこれから発送する、あるいは今から受け渡しができるといった連絡が入ります。チラシ印刷サービスの流れはこのような形でどの業者もほとんど同じです。入稿した後は電話やメールでのやり取りが基本になり、店頭へ行く必要がないのが一般的になっています。

Copyright© 2019 お店や会社の宣伝をするときに知っておきたいことは All Rights Reserved.